か行の用語集【け】

経済成長率

景況がどれだけ上向いたかの割合。
多くの場合、GDPの成長率が経済成長率のバロメーターとして扱われております。

経常収支

ある国が外国との経済取引で生じた収支。
貿易収支、サービス収支、所得収支、経常移転収支で構成される。

気配値

外国為替相場で取引されているおおよそのレートのこと。

現受け・現渡し

現受けは、FX(外国為替保証金取引)などにおいて、買いポジションをもっている外貨を差金決済するのではなく、外貨でそのまま引き出すことをいいます。
一方、現渡しは、売りポジションを持っている外貨を相手方に渡し、その対価を受け取る取引を現渡しといいます。

ケーブル

英国ポンド(ブリティッシュ・ポンド/GBP)のこと。
まだ為替市場が全世界連動でなく、ロンドン市場とニューヨーク市場がそれぞれ全く異なった値動きをしていた時代に、大西洋の海底ケーブル経由の電話回線を利用して、両市場間で「アービトラージ(裁定取引)」が頻繁に行なわれていたことからこのニックネームが定着した…という説がありますが、実際のところその語源については定かではありません。

|1| |2|・ け・


LINK

Copyright(c) 2011 専業主婦のための最新FX講座 All Rights Reserved.