FXで大損する人の共通点

FXで勝つ人、負ける人の境はなんでしょうか?
FXで大損する人達の行動パターンとは?
FXで大損する人達にはある共通点があります。
その行動パターンとは?

その逆をすれば必然的に勝てるようになります。
負け犬から脱出して大儲けする為にも、ここに書いてある事に自分が当てはまるかチェックしてください。

FXの勉強をしない

FXの勉強をしないのは致命的です。
そもそも勉強もせずに投資をするのは間違いです。
基本的なことを知るだけでもFXで勝てる確立は飛躍的に上がります。

もし、本を読むのが嫌ならFX会社のオンラインセミナーで最低限のことだけでも学んでください。

「いつかは戻る」はハイリスク

いつかは戻るはハイリスクです。
長い目で見れば戻る可能性は高いですが、それが何年後になるかわかりません。
1ヵ月後かもしれないし、5年後かもしれない。

もしくは一生その価格には戻らないかもしれない。そんなリスクをはらんでいます。
特にレバレッジをかけた取引の場合はロスカットで戻る前に資産がなくなる可能性が高いです。
「損小利大」の原則からも外れています。

以前より安いから高いからとポジションを持つ

自分が見ていた価格より今の相場が安いからと買いのポジションを持つ人が多いです。
それは勝手な思い違いです。

株と違って相対取引のFXは世界の金融情勢でドンドン価格が変わります。
株のように反転狙いでトレードすると大火傷をおいます。
基本的にトレンドに乗る形で「高く買って更に高く売る」、「安く売って更に安く売る」と言う戦略でないと大損をします。

損切りができない

損切りができなければFXをやる資格はないと言われるぐらい損切りは大切です。
「持ってたら戻ってプラスになってたのに~」という甘い考えを持っている人は必ず「損切り」を先延ばしにします。

それが致命傷になります。
FXで大儲けしている人の勝率が悪いのは、「早めに損切り」をしているからです。
小さな負けが多くても、大きな勝ちがあるのでトータルでプラスです。
負ける人はこの逆です。

大負けしない事が何より大切

まずは負けないようにトレーニングしましょう。
本気で負けたくないなら少額からトレードをして、勉強をしましょう。

感情が入らずに自動的に売買をしてくれるシステムトレードも一つの解決策です。
もちろん損切りも自動でしてくれます。
Copyright(c) 2011 専業主婦のための最新FX講座 All Rights Reserved.